冬期 名古屋教室


冬期名古屋教室の

ご案内です。

一般受付は

12月1日(日)午前9時〜です。


みなさまのご参加を

楽しみにお待ちしております。



●SOY食クッキング 名古屋教室●

冬期は、大豆ミートを中心に

韓国焼き肉「サムギョプサル」や

台湾スイーツ「豆花」、

ベトナムサンドイッチ「バインミー」などの

人気メニューをSOY食らしく、ヘルシーに楽しみます。

「まごわやさしい」食材を基本に

大豆食品と野菜たっぷりの料理、

ご家庭で楽しめる知恵とアイディアを

お教えいたします。


●講座内容●

【1月 大豆ミートで楽しむ韓国焼き肉風】  

1月23日(木)   [1部]10:00~12:30 [2部]13:30~16:00  定員各6名

 *12月12日現在  募集状況    1部:あと1席  2部:受付終了

人気のサムギョプサルを大豆ミートで楽しみます。焼いた大豆ミートをたっぷりの野菜とともに包んで、好みのタレで召し上がれ。副菜では、手軽に作れるレシピをご紹介。家族やお仲間と食卓を囲む季節におすすめの献立です。

・大豆ミートと野菜たっぷりサムギョプサル
・ソイハムとチーズのキンパ
・トマトとニラのキムチ和え
・もずくと豆腐のスープ



【2月 中華風】  

2月20日(木)  [1部]10:00~12:30 [2部]13:30~16:00 定員各6名

 *12月12日現在 募集状況    1部:受付終了   2部:受付終了

冬の食材を使ったヘルシー中華メニュー。

ザクザク切った野菜を、うまみたっぷりの中華あんとともに玄米ビーフンにかけていただきます。副菜には、つくりおき大豆ミートを使用したレシピ、豆腐スイーツなど。

・玄米ビーフンのざく切り白菜あんかけ
・大豆ミートのニラ餃子&キャベツ餃子
・季節野菜の中華和え
・豆花(トウファ) 




【3月 ベトナム風】  

3月19日(木)  [1部]10:00~12:30 [2部]13:30~16:00 定員各6名

*12月12日現在 募集状況   1部:受付終了 2部:受付終了

カリッとしたパンに、ベトナム風なますと肉をはさんだボリューミーなサンドイッチ「バインミー」を大豆ミートで楽しみます。副菜やスイーツもお楽しみに。

・大豆ミートのバインミー(ベトナム風サンドイッチ)
・青菜とピーナッツのガーリック炒め
・さつまいものサラダ
・豆乳コンデンスミルクのコーヒーゼリー


*メニュ―は多少変更する場合もございますのでご了承願います



●講師●

SOY食クッキング主宰 大豆ミート料理研究家 坂東万有子

料理教室運営、コラム執筆、メディア・企業へのレシピ提供などに携わる。著書に"大豆ミートのヘルシーレシピ"など。

●会場●

スタジオ スタスタ久屋 (1階:キッチュエビオ) 

名古屋市中区丸の内3-6-21 久屋鍛冶町ビルヂング3階

久屋大通駅2A出口徒歩5分

●受講料●

1回 4,000円(税込)

●お申込み方法●

*1次募集

「受付期間」12月1日(日)am9:00~5日(木)pm23:00
「ご連絡期間」12月6日(金)~8日(日) 

*2次募集

空席が出た場合のみ随時募集 (キャンセル待ち受付も可)

------------------

①「受付期間」にemailにてお申込下さい。

[メール宛先] 

 info@soy-shoku.com

[件名]  

 SOY食クッキング申込み

[本文]

 1.氏名

 2.電話番号 

 3.申込月日および部 (第一希望、第二希望を明記下さい)

[記載方法(例)]

 1月23日 第一希望:1部 第二希望:2部 

 2月20日 第一希望:2部 第二希望:1部

 3月19日 第一希望:1部 第二希望:2部  

②「ご連絡期間」に詳細をお送りしますので受講料お振込をお願いします。


*2次募集へのお申込は、
1.氏名 2. 電話番号 3.申込月日と部を明記してemailにてお申込ください。

------------------

●ご注意事項●

・お振込確認をもって予約完了とさせていただきます。ご案内する期限までにお手続きがない場合はキャンセル待ちの方へお席をご案内させて頂きますのでご了承お願いします。

・定員を超えた場合は抽選の上、結果をご連絡させていただきます。(空席およびキャンセル有の場合は随時募集いたします)

・ご本人様からのお申込、18歳以上の女性限定教室とさせていただきます。

・ご使用端末の迷惑メール設定などにより、お送りするメールがお手元に届かない場合が多くございます。ご連絡期間が過ぎてもこちらからのメールがお手元に届かない場合はお手数ですがお問合せ下さい。

--------------------

みなさまのご参加をお待ちしております。



Mayuko Bando

大豆ミート料理研究家 | 坂東 万有子