夏の一汁一飯レシピ

【春夏秋冬スープごはん】



働く女性向け情報誌「Cityliving」誌面とwebサイトにて連載中のコラムです。

『Vol.11 オクラと梅干しのみそ汁&大葉ごはん』レシピが公開中。


蒸し暑い季節にはコレ。みそ汁×梅干しの組み合わせ、実は相性が良く、沖縄地方の郷土料理「かちゅーゆ」でも取り入れられている食べ方です。


箸で梅をくずしながら食べていきます↓↓


見ているだけで口の中が酸っぱくなりますね・・!夏バテで食欲のない時にもさっぱりと食べやすいですし、梅に含まれるクエン酸は疲労回復にぴったりですよ。Cityliving編集担当の方も「ハマりました・・・!!」と、よく食べてくださってるみたいです。みそ汁に入れることで酸味がやわらぐので、普段は梅干しが苦手だという方も召し上がりやすいと思います。

作り方もカンタン。梅干し・みそ・かつお節・ゴマをお椀へいれてお湯を注いで溶き、オーブントースターで香ばしく焼いたオクラと厚揚げをトッピングするだけ!↓↓

さわやかな香りの大葉ごはんと一緒にどうぞ。しっかり食べてこの夏も元気にすごしましょう。


『春夏秋冬スープごはん』vol.11レシピ

▶材料 2人分

オクラ・・・1袋  

厚揚げ・・・1枚(約150g)


炒りごま・・・少々


お湯・・・300ml


[a]米みそ・・・大さじ2弱  
 

 梅干し(はちみつ漬け以外)・・・2個
 

 かつお削り節・・・2つかみ



▶作り方

オクラはガクを取り除いてななめ半分に切り、厚揚げはひとくち大に切ります。アルミホイルの上に並べ、油(材料外)を少々回しかけてオーブントースターへ。3分ほど焼いたら箸で上下を返し、残り2分ほどで全体に焼き色をつけます。
器に[a]を半量ずつ入れ、1杯あたりお湯150mlを注いで米みそを溶きます。上記で焼いた具材をトッピングして炒りごまを散らせばできあがり。

ーーーーーーーーー

大葉ごはんの作り方 詳細はこちらから↓

Mayuko Bando

坂東万有子 | 大豆ミート料理研究家 みそソムリエ / ELLE gourmet foodcreator